受付時間

あおば鍼灸整骨院 0944-86-3737

アクセス

かかとの痛み

かかとの痛みとは|大川市 あおば鍼灸整骨院

かかとの痛みは、足裏の土踏まず(アーチ)の崩れや足底筋膜炎などによるものが主な原因です。(自律神経失調症などによるものもあります。)

小さいお子さんでも痛くなることがありますがほとんどが成長痛などによるものが多いとされます。中にはシーバー病と呼ばれる成長段階のお子さんで熱心にスポーツをされている子に発生するものもあり早期治療が肝心です。

かかとの痛み、もしくは足の裏の痛みは、筋肉や骨の痛みだけではなく神経痛による痛みもあります。同じ痛みでも痛み方によって治療のアプローチが異なってくることになります。

かかとの痛みや足の裏の痛みは、放っておくとかばってしまい、他部位への痛みの原因にもなります。一説ではかかとの痛み、足の裏の痛みは万病の元とも言われるほどです。

足底のアーチが崩ればもちろん身体のバランスを崩す事になり、さまざまな症状が次から次へと誘発されるので足の裏のアーチは重要とされてます。

かかとの痛み(足の裏)の原因とは?|大川市 あおば鍼灸整骨院

かかとの痛み、足の裏の痛みの原因は仕事場での立ちっぱなしの職場だったり、運動不足からのいきなりの過度の運動や、靴などの不適合によるもの、スポーツでのオーバーワークによる足底筋膜炎などが多いです。中にはかかとの骨が過成長してハイヒールみたいに盛り上って激痛を起こす症状もあります。

かかとの痛み、足の裏の痛みは大人だけではなく子供にも多いです。そのほとんどは成長痛ですが、中には病気が隠れている可能性があります。

成長痛は足の裏全般に出で一日中痛いと言うことがあまりありませんが、シーバー病は運動による痛みが顕著でかつ、かかとの周りに痛みが出現します。レントゲンでもかかとの骨が異常になってることが多いです。

あおば鍼灸整骨院のかかとの痛み施術法|大川市 あおば鍼灸整骨院

大川市のあおば鍼灸整骨院のかかとの痛みに対する施術は基本的には安静第一とします。

足裏に体重をかけない≒患部に負担をかけない。ですので自宅ではアイシングや湿布しながら荷重は極力控えてもらいます。(歩かない、その足に体重をかけない。)

当院では足底筋の運動療法、足底筋への中周波、ハイボルト施術で足底筋のリフレッシュをはかります。

土踏まずのアーチが乱れている場合はテーピングによる補助、固定も行います。

特にスポーツ選手などは捻挫や足底を痛めながらも試合が続く事が多く、試合後は絶対歩かないと約束してくれる場合にはテーピング療法で試合参加を認める場合もあります。

あおば鍼灸整骨院の施術理念の一つはバランスを整える|大川市 あおば鍼灸整骨院

あおば鍼灸整骨院では患者さまを施術するにあたり、大事にしてる理念があります。

その一つが「バランスを整える」

左右のバランス、前後のバランス、上下のバランス、内外のバランスetc

バランスが整い、平衡状態の時、身体はきっといい状態です。

かかとの痛みが強いと、きっと左右のバランスは乱れ、骨盤重心は乱れ、肩の高さは乱れ、目線も乱れます。

できるかぎりバランスが乱れないように施術して参ります。

交通事故による腰の痛みでお困りの方は、是非、あおば鍼灸整骨院へお越しください。

あおば鍼灸整骨院

お問い合わせ

住所
〒831-0007
福岡県大川市大字道海島579-1
駐車場
駐車場完備

受付時間