受付時間

あおば鍼灸整骨院 0944-86-3737

アクセス

自律神経失調症

自律神経失調症とは?|大川市 あおば鍼灸整骨院

自律神経失調症とは、自律神経のバランスが崩れてしまい、身体や心のバランス状態が乱れることを自律神経失調症といいます。

自律神経は独立した神経であり。自分の意思ではコントロールできません。

結果、疲れやすくなった、疲れが取れにくくなった、下痢・便秘、頭痛、ほてり喉の違和感、体の痺れ、頻尿や残尿感などの症状が出てしまいます。

頭痛や下痢で悩み、内臓などを調べても原因となる場所は異常が無い場合、自律神経の乱れが原因とされる場合も多くあります。

自律神経には「交感神経(興奮)」と「副交感神経(リラックス)」と言う2つの対照的な働きをしており、交感神経は主に体を興奮させる神経で、副交感神経は体をリラックスさせる神経であり、上手にこの神経で身体はバランスを保っております。

最近、自律神経の乱れは程度は低いですが、大人だけではなく子供にも見受けられます。

コロナ自粛によるストレスはあらゆる世代へ悪影響を与えてしまってます。

コロナに負けないカラダ作りをしていかなければなりません!

自律神経失調症の原因とは?|大川市 あおば鍼灸整骨院

自律神経失調症の原因は、「睡眠不足」「食事の変化」「成長期や加齢によるホルモンの変化」「代謝不足(運動不足)から冷え性」や、現代社会における仕事場や家庭などの「ストレス」や「環境の変化」「季節の変わり目温暖差(特に梅雨)」などです。

現代人の乱れ方の特徴は交感神経が優位になりすぎて、副交感神経の働きが弱くなってしまう事が多いです(交感神経優位)。これは強いストレスが身体への緊張をより強くしてしまい、副交感神経の働きが薄れるとリラックスできず、結果的に就寝しても深く眠れずひどい方は不眠症になったりもします。睡眠障害も社会問題となっています。

また上記のような症状により、疲れがとれず朝が起きれない、家事が出来ない、家に引きこもったりと強い無力感が出てしまい病院を受診しても専門医によりますが、異常がないと診断されてしまったり、また間違って「うつ病」の薬を服用され症状が長く残ってしまうことがあります。

治療としては西洋医学と連携しての鍼治療やお灸治療などを用いる東洋医学治療の方が効果的だとあおば鍼灸整骨院は考えております。

世界でも認められる鍼灸

鍼灸は奈良時代に中国の僧侶より伝わったとされます。(諸説あり)

カラダを経穴(ツボ)、経絡(気の流れ)といった東洋医学独自の視点から大きくとらえ

「未病治(病気になる前の細かな身体情報を基に病気の予防や治療を行うこと)」の考えで

施術をすすめていきます。その効果はWHO(世界保健機関)も注目し、身体の反応メカニズムも解明された科学的根拠のある施術法です

あおば鍼灸整骨院で使用する鍼はすべてステンレス製使い捨ての鍼を使用しております。

注射針の太さが0.3ミリ~2.1ミリに対し、使い捨て鍼は0.12ミリ~0.20ミリです。

人の髪の毛と同じぐらいとイメージしてください。

さらに使い捨て針の先端は「少し丸みを帯びた形状」になっており、刺すというより「筋肉の間をかき分けていくイメージ」です。

お灸につかう「もぐさ」はヨモギの葉が主成分です。もぐさを燃やした時の独特の香りは、チネオールと言う成分の香りです。この成分はローズマリーやローリエにも含まれており、爽やかですっきりとした芳香でリラックス効果も期待できます。米粒より小さくしたもぐさを直接肌にすえるお灸(直接灸)、せんねん灸などあらかじめ加工された台座があるお灸(間接灸)があります。

1997年にはNIH(アメリカ国立衛生研究所)から鍼灸施術の効果と科学的根拠を認める見解が発表され、WHO(世界保健機関)でも様々な事例で鍼灸施術の効果や有効性を認められています

鍼灸は痛い?熱い?|大川市 あおば鍼灸整骨院

鍼をツボに刺す刺激は、免疫系や自律神経系に作用します。その効果で血液の流れやリンパの流れが良くなり、筋の緊張を取り除くことが出来ます。また、鍼を刺すことで、痛みを脳へ伝える神経の働きを抑制したり、脳内で内因性鎮痛物質(モルヒネ様物質)を産生し、痛み抑制することが解明されています。

お灸は「熱い」といったイメージを持っている方は多いと思います。大川市のあおば鍼灸整骨院では、皮膚に火傷の痕を残さない心地良い温灸刺激のお灸(=無痕灸)を使います。心地よい温かさで、心身共にリラックスしながら治療を受ける事が出来ます。

お灸をすることにより免疫機能の改善(白血球の増加)、代謝機能を高める事ができ、病気になりにくい体を作ることが知られています。また、冷え性や月経痛、不妊症、逆子治療など、婦人科系疾患にも効果的なことが知られています。

大川市のあおば鍼灸整骨院で鍼灸施術を受けるには|大川市 あおば鍼灸整骨院

当院では「自律神経の乱れ」からくる様々な内科的疾患にも対応致します。

<自律神経の乱れからくる症状>

頭痛、メニエル、めまい、耳鳴り、不眠、高血圧、動悸、息切れ、疲れ目、目のかすみ、胃炎、下痢、便秘、更年期障害、冷え性、月経不順、不妊、虚弱体質改善、花粉症、小児神経症(夜泣き、かんむし、消化不良、不眠)、小児ぜんそく、夜尿症などの疾患。

鍼灸施術の前に筋肉の過緊張や骨格の歪みなどもチェックしていきます。

ストレスは心理的なストレスもありますが、疲れの蓄積などの肉体的ストレスも見逃せません。肉体的ストレスはあおばメソッドで、心理的ストレスは鍼灸施術で、両面からアプローチしていきます。ゆっくりと体質改善などを目指す為、通院を続けることをオススメいたします。不調に負けない身体つくりをしていきましょう!

鍼灸施術は夕方以降は忙しくお受けできません。

特に初めて鍼灸施術を受けられる場合はしっかりと時間をとれる午前中の予約をお願い致します

まずはお気軽にお電話ください。施術の経過は個人差がありますのでご了承下さい。

あおば鍼灸整骨院

お問い合わせ

住所
〒831-0007
福岡県大川市大字道海島579-1
駐車場
駐車場完備

受付時間